持ち運べる電気ヒーターSLUB-655は冬の必需品!?性能を紹介

使い勝手のいいヒーター

 皆さんは、冬の暖房器具といえば何を思い浮かべますか?

こたつ、ファンヒーター、エアコンなどなど 暖房器具はいくらでもありますよね。

しかし、暖房器具というのは持ち運べないタイプがほとんどで、決まった場所でしか使うことができません。

今回紹介するのは、暖房器具でも 軽くて持ち運び可能な 小型温風機です。

スペック・機能

 このブログでは、商品を紹介するときは、必ず最初にスペックや機能を紹介します。常連さんならお気づきでしょう…

項目スペック
型式SLUB-655
本体寸法(mm)全幅160,奥行90,全高113
重さ510g
広角送風口2㎡
安全装置温度過昇防止機能
起動時間3秒

 ざっと、性能をまとめるとこんな感じです。

詳しい内容は個別に解説していきます。

そもそも何に使う?

 暖房器具といっても、普通の家にはエアコンファンヒーターがあるわけで、わざわざこの製品で暖を取る必要はあるのでしょうか?

 実は、一般の暖房器具と この製品とでは、用途が違います。

エアコンやファンヒーターは、主に部屋全体を暖めるのが目的ですが、この小さなヒーターは、自分が温風にあたるために使います。

 扇風機のヒーター版と思えばイメージがわきやすいでしょうか?

ただ、脱衣所やトイレなど、非常に狭い空間であれば、部屋ごと暖めることもできます。

3秒で温める『速暖』

 このヒーターの特徴の一つである「速暖」。約3秒で、40度にもなる温風が吹き出してきて、温めてくれます。

 この機能自体は、普通の大きさのファンヒーターなどに既についているのですが、電気ストーブで速暖ができる機種はあまりなく、このサイズで実現できるのは凄いことなのです。

細かいことを言うと、実際の感じだと、暖かく感じるまでは5秒ほどかかります。