型くずれしないことで人気な「三日月ハンガー」の使いやすさは何?無印の人気商品を紹介!

ぱっと見は普通のハンガーだけど…

今、検索のトレンドにもなっている この 三日月形のハンガー。見た目は少し丸みを帯びたただのハンガーなのにどうしてそんなにも人気になるのか?

今回は、三日月ハンガーの魅力と、そんな三日月ハンガーの中でも最も人気が高い無印のハンガーセットを紹介していきます。

型くずれしない

  三日月ハンガーの一番のメリットは、型くずれしないことです。

普通の形のハンガーは服の肩のラインや折り目、襟がずれてしまいます。

形が真っ直ぐになっていて、人間の肩の形状とは違ってしまうからです。

しかし、三日月ハンガーは、目に見えるほど湾曲した形で、人間の肩に似た形状をしています。このおかげで、服が自然とフィットするのです。

しかも三日月形のハンバーはけっこうしなるようになっていて、服に無理な力もかからないので、ワイシャツでも しわになりにくいんです!

服から抜き取りやすい

 今までのハンガーは、服から抜き取るときに どうしても襟に引っかかったりして、襟が伸びてしまいました。

しかし、三日月ハンガーにはそれがありません。あの湾曲した部分は襟から外すときに なるべく引っかからないようになっていて、スルスルと引き抜けます。それに湾曲しているおかげでけっこうしなるので、襟が伸びるほどの力はかからないんです。

一見小さなことかもしれないですが、この特徴が大ヒットの理由だそうです。便利さは実際に使ってみるとよく分かります。

激安三日月ハンガーセットまとめてみた

 人気で、破格のハンガーセットがあったのでまとめてみました。

2600円の30本セット

 この商品は、30本入って2670円という破格のハンガー。

服をかける部分にはゴムの滑り止めがついていて、ゴムが表面を覆っているため、ハンガーが紫外線劣化で割れる心配もありません。さらには、フックの部分はステンレスでできていて、安い割にはやたらしっかりしたハンガーです。

ハンガーを買う時に、ただ安さと使いやすさだけを求めるならこの商品で十分でしょう。

カラーは黒と白の二種類から選べます。

50本で3980円の三日月&シルエットハンガー

 一方、この商品は、三日月ハンガーとシルエットハンガーのセットで50本から購入できるようになっています。

シルエットハンガーとは、自分で曲げたりして形を変えられる針金のようなハンガーです。

三日月ハンガーとシルエットハンガーを欲しい分だけ合わせて50本分選んで買うことができるので、用途に応じて、注文するハンガーの種類や数を変えられるのがいいところ。

1本あたりの単価はこちらの方が安いですね。

こちらもおすすめ